日本の医学社
『いやしの道 第二二号』
著者:いやしの道協会機関誌
出版社:日本の医学社
発行日:2022年3月
型:B5版450頁

頒価:4000円(税込)
   いやしの道協会会員価格:3500円(税込)(※送料500円)
購入申込:(日本の医学社):koki@nihonnoigakusha.com
             ※ご注文に際して(必ずお読み下さい)

 解説
目次(一部)

巻頭言 弱さの効用
東西医学の調和4
東西医学の調和5
私の養生指導(二)
短時間で最大効果をだすための工夫(三)
脳疲労による頭部の邪熱
『傷寒論』を学ぶ悦びを発掘したい
症例発表から考える臨床・稽古・自主勉強会
《腹診考》と《腹診考》
竹内敏晴『ことばが劈かれるとき』を読む
増永静人『経絡と指圧』を読む
コロナ禍の高齢患者の臨床から垣間見えたもの
【観風録】
年度(二〇二一年)始めのご挨拶
ズレズレ草二
ズレズレ草三
未熟を誇りに(『いやしの道 創刊号』からの再掲載)
座談会 底観提言をどう受け止めたか

『傷寒論真髄』を読み切るオンライン会のご報告
オンライン初伝フォローアップ講座報告
くらしと鍼灸 ~路上暮らし&お看取り編〜
心の癒しのワークについて
日々悪戦苦闘しています
『良い姿勢』の一例 〜中国武術における立站〜

新型コロナワクチン接種を行って
伝えたいこと、伝わること
女子会「プレグナンシー・ボディーワーク」体験報告
感染・ワクチンについて
健診に行こう!!
六年目の春
中高年の楽しいバレエ

〈笠間研修会に寄せる〉
道との遭遇!?
笠間研修会初めて物語
コロナ禍における接心の意義
八郷接心から笠間へ
遠くて近いリモート千キロ
ターニングポイント

朽名宗観
石井道観
石井道観
堀 雅観
堀 雅観
堀 雅観
村田底観
村田底観
鈴木斉観
山野鵬観
山野鵬観
朽名宗観

横田観風
横田不健康
横田不健康
横田観風


中川和観
原田修観
越藤泉観
堀麻里
横山博恵
古家亜美

福永舞子
小池奈美
小池奈美
森 勝
牛尾宣子
酒井眞理子
坂井敏惠


高橋妙観
藤田峰観
舩坂樹観
中野秀彦
兒野菩武
安藤寛康
【月例会・症例検討会報告(二〇二一年一月〜一二月及び補遺)】
●整形外科系の治療
一)ばね指の治療
二)左頸・肩の知覚麻痺と首の後屈制限・強ばり
三)腰痛の症例
四)膝関節痛の治療
●癌の既往のある患者、末期癌患者の治療
五)膿で口が開かない再発性アフタ
六)水毒がからんだ頭痛、嘔吐などの治療
七)在宅緩和ケアにおける鍼灸治療
●産科・婦人科系の治療
八)婦人科(骨盤内臓器脱)の症例
九)妊活から妊娠、出産までの途中経過の症例
十)逆子治療から出産、産後の症例
十一)自宅出産の鍼灸往診

精神疾患における病気のメカニズムについての考察及び提案
〈鼎談〉内風、パニック障害、所生病的是動病をめぐって


【いやしの道を志す】
内側が外側に投影される世界を生きるにあたり
要領の悪さについて
点と点を線で結んで

中川和観
海保昭一
牛尾宣子
森 勝

河原燈観
伊藤翠観
越藤可奈子

坂井敏恵
堀 麻里
塙 裕次郎
越藤可奈子

伊東源太
伊東源太
乙重潭観
村田底観

久喜伸晃
坂田求馬
尾崎泰正


 koki@nihonnoigakusha.comまでメールをお願いいたします。
 ※ご注文に際して(必ずお読み下さい)


 販売書籍一覧 /   出版情報(他社) /  購入・お問い合わせ /  日本の医学社とは
 表紙 /  ↑この頁の先頭へ